• PressRelease

2022.06.01 Wed

全国の自治体・企業による官民連携のスタートアップ支援組織「NOROSIスタートアップハブ」が再スタートします。

 

株式会社アドリブワークス(所在地:兵庫県神戸市)は2022年6月1日、起業志望者が事業アイデアの“狼煙”をあげ、共感する仲間を募り、適した創業の地へと導く官民連携のプラットフォーム『NOROSI(のろし)スタートアップハブ』を発足いたします。

NOROSIスタートアップハブについて

起業や新事業開発に立ち向かう人々が、立場の垣根を超えてプロジェクトを中心に向き合い、互いの能力を掛け合わせて新たな価値を生み出すこと、また、起業のトライ&エラーの文化を育てるスタートアップエコシステムを形成することを目的にしています。2021年に神戸市・渋谷区からスタートした取り組みで、今年度より活動エリアを全国に拡大し再発足いたします。

 

NOROSIスタートアップハブにおける創業支援活動

  • 専用コミュニティサービス「triven(トリブン)」を活用した、共同事業メンバー集め
  • 事業戦略やクリエイティブ、販路拡大など多角的なテーマによるセミナー・ワークショップの開催
  • 第一歩目を踏み出すために必要な資金調達が行えるピッチイベントの定期開催
  • 会員自治体・企業によるメンタリング、共同実証実験、事業連携の機会創出
  • 会員自治体・企業をはじめ、全国のスタートアップ同士の交流機会創出
  • その他